yaseromyhubbyのブログ

ピラティスインストラクター/ダンサーが夫を痩せさせるプログラムを試行錯誤しながら進めている記録日記。

地味でお手軽だけど結構きついエクササイズを紹介

みなさん こんにちは。

 

トレーナーのAIRIです。

 

運動に関して とか 自炊に関して とか

 

単純に私はそういう事に興味があるし、好きだからやっているのだと思います。

 

生きていると考えるべき事は運動や食事の事以外に本当に沢山沢山あるので、毎日適当に外食をしたり、コンビニ食とかで簡単に済ませて、運動や自炊に関する事は特別に何も考えずに生きているというのもいいかもなぁ〜 とも思います。

 

よく忙しいから出来ない という言い訳を聞くのですがそれはただ単に優先順位が低いか実はやりたくない というだけの事なのかと思います。

 

やりたくない事はどんなに暇になっても結局はやりません・・・。

人ってそんなもんだと思います。。

 

私もたっぷり時間があった出産前、一日中家にいる日が何日も続いていたのに語学の勉強、家の整理など、やるべき事は結局全然やらなかった・・・。

こんなに暇過ぎてもやっぱりやらないもんだな、と客観的に自分を見て、悟りました。。。

 

と、

 

前置きが長くなってしまいましたが、、、、

 

今日はタイトルにあった、地味でお手軽のきついエクササイズをご紹介します✳︎

 

これは現代人にはオススメです。

 

 

それは

 

ズバリ!! 

 

「膝をくっつけて座る」

 

 

です。

 

はい、それだけでございます。

 

やり方は 

両足先をピッタリ閉じるか、つま先部分を少し開けてかかと同士をくっつける。

それから、膝をピッタリくっつける。

 

以上です。

 

このまま、30分くらいはキープ出来るといいのですが、まずは5分くらいでもやってみてください。内転筋が弱っていると、この姿勢がめちゃめちゃキツイです。

 

私は日曜日に教会に行っているのですが、説教を聞いている時など、ただ座っているだけの機会があったらこれをやってみています。(最近サボっているけど・・・)

映画や舞台鑑賞、講演会や音楽会 など、聴衆としてただ座っているという時には是非これをエクササイズだとして、実践して見てください。人とのミーティングや食事会などでもやってみると背筋まで伸びてきて何となくちゃんとした人という印象を与える事が出来るかもしれません。(姿勢が与える印象って大きい)

 

<応用編/アレンジ編>

最初は少し厚めのもの(この季節だと手袋とか)を膝と膝の間に挟んでおくと「それが落ちないように」と意識が向きやすいと思います。

私はスマホを挟んだりしていました。(落ちたらちょっと傷が入りそうで頑張って押さえる事が出来ます!)

ちなみに一番大変なのは紙を一枚挟むやつです。

これは結構すぐ落ちてしまうのでとても難しい。

でも是非、試してみてください。

 

これだけでも、だいぶ内転筋を働かせる感覚が身につくかと思います。

 

 f:id:yaseromyhubby:20171206133334j:plain