yaseromyhubbyのブログ

ピラティスインストラクター/ダンサーが夫を痩せさせるプログラムを試行錯誤しながら進めている記録日記。

食事70%、運動30%が大切 

こんにちは。

 

トレーナーのAIRIです。

 

前回のお腹エクササイズの反響がとても多くて驚きました。

 

みんな実はお腹を締めたいと思っていたのか・・・

 

実際、「あのエクササイズを意識的に開始して、練習していたらもう既に少ししまってきたよ!効果があったよー」という、お声もいくつかお聞きし、それは良かったですね〜〜 と話していました。

 

ああいうエクササイズ系は普段何もやっていない方にはより効果が出やすいのではないかと思います。

 

ちなみに、私自身も先日からお腹を日々意識的に引っ込め、引き上げていた結果、とても良い事が起きました。

まず、お腹がだいぶ細っそりしてきました。産後、なんとな〜〜くいつも皮膚の上についていたブヨ〜ンというたるみみたいな脂肪みたいなのが結構なくなりました。全体的にしまってきても、産後の名残りみたいな皮膚のたるみみたいなのがお腹にはいつもあったのですが、それもだいぶなくなりました。

それから、常に引き締め、引き上げを心がけていたおかげで、久しぶりにバレエのクラスで踊ってみるとと〜〜〜っても楽。そもそもバレエのレッスンは全て上に上に、引き上げて引き上げて、ばかりですからその1時間半だけ意識するのではなく、日頃からいつも引き上げていたおかげで足の運びがとても軽かったです。

 

なので、調子に乗ってレッスン後に更衣室の鏡でお腹を撮影してインスタグラムに載せました。

www.instagram.com

体重も49キロ台になり、体脂肪率も21.3%くらいに。

 

よっし。

 

何とか妊娠前に戻った。。。。

ただスタミナというか、体力は戻っているのかまだ微妙なので、ここからが頑張り所といった感じでしょうか・・・。

 

My hubbyは相変わらず86キロ台、体脂肪率20%くらいをまだ微妙に行ったり来たりしながらキープしています。着る洋服に余裕を持たせる為にももう少し落としていきたいところ。お腹周りは少しスッキリしてきました。ウエストに3本ついていた浮き輪を1本捨てた感じです。

 

さて、今日のタイトルについてです。

 

健康管理の為に大切なのは食事が70%で運動が30%よ、というのは私が以前習っていたトレーナーの先生から言われていた事です。

プロのアスリートやダンサーのように1日中体をずーっと動かしている人は別として、一般的な人の運動量を考えると食べる回数と時間の方が運動量よりもはるかに多いと思うので、この比率は納得。

 

では、何を食べれば良いのか? 何を食べないようにすれば良いのか? という事なのですが、私たちは日頃から血糖値を上げすぎないよう意識的に食事をするようになりました。というのも、どんなに運動しても、食べる量を制限しても、血糖値がバーーンと上がってしまう食品や食べ方をするだけでインシュリンの分泌が追いつかず、中性脂肪に変わってしまうというのです。

キャーーー!

という事で食生活をなるべくなるべく自炊にし、血糖値の上昇が高いもの(GI値が高いもの)を控えるようにしています。

 

まず、砂糖が入っているものを排除しました。これは結構大変。何てったって、砂糖が入っていないものなんてないんじゃないの?!というくらい出来合いのソースやタレには全て入っています。

次に、小麦粉を控え始めました。(アレルギーではないので、完全になくす事は寂しかったのでたまに外食の時に食べるのは良い、というルールです。)これは驚きの事実なのですが、白い小麦粉はびっくりするほどGI値が高い!!血糖値バンバン上がってしまうのだ〜〜〜〜

うどん、パン、パスタ など。

 f:id:yaseromyhubby:20170914153407j:image

 

という事で、こちらが↑最近自宅で食べている雑穀を色々入れた玄米ベース飯です。キヌアと黒米、押し麦も。

味は白米のみより甘くないです。雑穀の香りがなかなか香ばしくて良い。

これだと硬いので噛まないといけず、早食い防止に少しだけ役立ちます。(それでもMy hubbyはまだ早食い・・・)

 

f:id:yaseromyhubby:20170914153415j:image

↑雑穀(そばの実、あわ、きび)は富澤商店で色々試しに買ってみて入れてみました。

繊維やミネラルなど糖質以外の栄養素も沢山入っているので体に良さそうな感じがします。

玄米自体は籾殻付きなのでそこにたっぷり農薬が付着しているような気がして気になって、楽天で無農薬玄米を探して買っています。

このご飯のおかげで、お通じがメチャメチャいいです。便秘の方、スッキリ出したい!という人にはかなりオススメ。

 

普段の食事はこの雑穀玄米に汁物(味噌汁、韓国わかめスープ、キムチチゲ など)、野菜を炒めたり蒸したりしたおかずにお肉かお魚 

というメニューが定番です。

お肉がスープにしか入っていない事もあるのですが、野菜の作り置きおかず(使うスパイスを全て変えておくのがポイント!)がいくつかあるとそれだけで十分満足の出来る食卓になるかな。

 

次回は我が家の定番ご飯レシピをご紹介しまーす♫