yaseromyhubbyのブログ

ピラティスインストラクター/ダンサーが夫を痩せさせるプログラムを試行錯誤しながら進めている記録日記。

なるべく薬に頼らずに健康に

みなさん 

 こんにちは。トレーナーのAIRIです。

 

なんとなく8月らしくない雨降りで涼しかった日々は終わり、東京はまたちゃんと夏らしい暑い日々になって来ましたね。。。

 

微妙に涼しかったり、また暑くなったり、と 気温や気圧の変化で体調を崩されたりしていませんか??

 

私ともうすぐ1歳になる娘は共に鼻水や咳が少し出たりして、軽い風邪のような症状がありました。なるべく健康的に生活しよう!と思ってからは、ちょっと風邪気味っぽいかも〜と思ったり、今日は疲れがひどい、と感じる時などにははちみつを舐めたり、オレガノオイルやプロポリスの超濃縮液を飲んだりします。

味はとにかく「カァ〜〜〜!マズイッ!」という感じで、なんかそれが効きそうな気がしちゃうヤツです。(子供にはまだ飲ませていませんが)オレガノオイルやプロポリスには高い抗菌作用があって、天然の抗生剤なんて言われたりもしているそうです。ハードスケジュールな出張の時なんかにも小さいので携帯しやすくていいかな、と思います。

うちに今あるのはこれ↓ 

 f:id:yaseromyhubby:20170824125824j:image

これはMy hubbyがアメリカに行った時に買って来てくれたものですが、日本からだと私が最近愛用しているアイハーブ 

iHerb.com - ビタミン、サプリメントと自然派健康商品 

からも買えます♫

 もちろん、世の中にはこれさえ飲めば、バッチリ元気!!とか、これさえ食べれば病気しない!なんていうものはありません。(テレビの健康食品番組などにはダマされないぞ) 基本的には全てのバランスが大切なのではないかな、と思います。良く寝る事、水分をしっかり取って便秘しない事、なるべく自然なものを食べる事、良く体を動かす事、笑う事 など。これらが日々の生活の重要な習慣かと思います。

 

私は免疫学や食養に関する本を色々読むのが好きなので、しょっちゅう図書館に行ってごっそり何冊も借りて来てはせっせと読んでいます。最近読んだ興味深い本はこちら↓ 

f:id:yaseromyhubby:20170824125846j:plain

 

なるべくお薬を飲まずに体調不良と向き合えたらいいな、と。

インドのカレーに使われるようなカルダモン、クローブナツメグ などの様々なスパイス系も漢方のような役割を果たすとの事だし、頭痛の時にはよもぎ茶、下痢や急性胃腸炎の時にはグァバ茶、貧血予防やむくみには桑の葉茶、みたいに我が家の「ティードクター達」にもたまにお世話になっています。

ちなみにこういう健康ネタはMy hubbyは何が何だかわけは分からず。ただ私に与えられたものだけを忠実に食べたり、飲んだりしています。(エクササイズは忠実にこなさない事も多い)

 

ただ痩せるのではなく、いかに健康的に体と向き合えるようになるのかというのが一番の重要ポイントです。

 

さてさて、

 

先日あおぞらピラティスに取材が入った時の様子をご紹介したのですが、その時の記事がウェブ雑誌のDRESSに掲載されました。

 

記事の内容は私がお話した通りの事を上手く、一般の読者の方に分かり易くまとめられていて驚きました。初めて会う人にインタビューしてその人の喋った内容を的確に記事にまとめるっていうのは本当に大変な才能です・・・。

 

もしご興味のある方は是非読んで見てくださいね✨

↓ ↓ ↓ ↓

p-dress.jp

 

それでは良い1日を♫