yaseromyhubbyのブログ

ピラティスインストラクター/ダンサーが夫を痩せさせるプログラムを試行錯誤しながら進めている記録日記。

Fat FreeやLow Fatに惑わされるな!

こんにちは。

 

蝉の声がが聞こえ始めて、夏だなぁ という感じですね。

それにしても

東京の夏は暑いですよね、、、

 

昨日スーパーに行ったら、うなぎがバババーーンと派手に売られていました。それを横目にMy hubbyは「美味しそうだね、あー でもあのタレちょー甘いよね、砂糖いっぱいだよね。僕は食べない!」と言っていたので、(別に「うなぎにしようか〜?」とかこちらは何も提案してないですけど)とりあえず奮発して高い買い物をしなくてすみました。

そーだ。そーだ。甘〜〜いうなぎとかじゃなくて、君は豆でも食べておこう♫

 

さて、

先日ある方とお話していた時の事です。

「僕はもう長い事痩せたいと思ってずっと牛乳は低脂肪乳で、ドレッシングはノンオイルでって意識してるんですけど痩せなくて困っています…」と。

よく出てますよね、ノンオイルとか、脂肪分ゼロ、とか

痩せたい方は

Low Fat とか

Fat Freeとか

そういう文言が非常に魅力的に思われるんですね。

 

しかーーーし、

 

体にいいと思ってわざわざ選んでいるかもしれませんが、そういう言葉に惑わされてはいけませんっっっ!

よく考えてみましょう。

元々の食品から脂肪分だけを人工的に(化学的に)抽出したものってコクがなくて、味が薄くなって、美味しくないです。

大抵の場合、脂肪分を減らすと味が落ちるので、その味の欠陥を補うために沢山の砂糖や添加物、調味料などが入っており、結局実は不健康な食品になってしまっています。

後、オイルは大切です。揚げ物の摂取を気をつけるのは良いとして、ドレッシングなどで取る少量の油はむしろ取った方が満腹感を得られます。(じゃあどういう油かっていうのはいろいろあるので、ここでは詳しく書きませんがとにかく安く大量に売られてるのは良くないよ、という事だけは覚えておきましょう)

 

私は妊娠中にノンアルコールのビールを頂く事が何度かありましたが、美味しくないので全然飲まなかったです…。

そもそもお酒って発酵食品ですよね。発酵させる事によって味に深みが出てアルコール分も出て来るわけだから。ニセモノ飲むくらいなら、美味しいお水やお茶で良し。

 

食品を選ぶ時、イメージで決めてしまう事が多いのかもしれませんが、出来れば、意識的に商品の「原材料」という項目に目を通してみてはいかがでしょうか?

f:id:yaseromyhubby:20170728154051j:image

痩せたい、病気を治したい、もっと健康的な食生活にしたい、という方はまずは普段自分が食べているものにそもそも何が混入されているのか今一度確認してみるのが良いと思います。

きっと驚くほど多くのものに砂糖(果糖ブドウ糖液糖なども同じです。)が入っていて衝撃だと思います。

※ちなみにマクドナルドのフライドポテト🍟は原材料が3つ(芋、油、塩)ではなく、約15個だそうです。

 

選ぶポイントは原材料の項目がなるべく少ない物が良いと思います。例えば味噌だったら「塩、麹、大豆」とか。ヨーグルトだったら、「生乳」だけ、とか。安いものほど謎のカタカナで書かれた添加物が大量に入っているものです。

 

外食の時はどんな物を使ってお料理しているのか分からず、仕方のない事が多いですが家で食べる時だけは気をつけてみたらどうでしょう〜〜⭐️

 

 

 

 

最近筋トレについての本を読みました。

f:id:yaseromyhubby:20170723220605j:plain

↑ この本でした。

 

本の内容をざっくり言うと、 

 

筋トレで、腰痛、ひざ痛、肩こり、糖尿病、高血圧、と色々な病気や痛みが解決するよ!という内容でした。

 

私が驚いたのは

 

筋肉と骨は年齢に関係なく、幾つになっても鍛えられる と言う事。

 

改めてビックリです。

 

よっしゃ これからもがんばろー♫

 

しかも しかも しかも、、、

 

筋肉を強化することでなんと骨密度が上がるのだそう。つまり、骨折しづらくなります。これはスゴイ。

 

私の年配の生徒さんには「筋肉だけはお金で買えないものね〜。歳を取っても旅行してみたいところが色々あるのよ〜」と言いながら一生懸命キツイ筋力アップメニューをこなしている方がいます。

エライ!!

未来(近い未来も)への自己投資といったところですね。

 

このようなマインドを持った方は実はとても珍しく、多くの年配の方は病院、洋服、美容、などにはお金をかけるのに、体のメンテナンスにはあまりお金や労力をかけたがらない 傾向にあると思います。しかも、年配の方ほど運動している方とそうでない方の見た目の差はデカイ。

 

私はむしろ怪我や病気を未然に防ぐために(または今より元気になるために)体操にもっと時間も労力もお金も注いでいくべきなのではないかなぁ と考えています。

だって、どんなに着る物やエステなどでオシャレをしても姿勢が悪かったり、行きたかったところに遊びに行っても腰や膝など痛いところを抱えていてはそもそも楽しくないのではないでしょうか。

 

筋トレはストレッチよりキツイです。なので、一人でモチベーションを維持するのはとても大変な事。クラスに通う、一緒に運動する仲間を見つける、サークルに入る など誰かと励まし合いながら行うことがポイントかと思います。

その中でも私は出来れば、「お金を払って行う」事が良いと思います。「あれだけ払ったんだから!」と言う思いを持つと自分の体により集中的に向き合い易いと思うからです。

後、それに加えて、出来れば教えてくれる先生がイケメン♫ だと更にモチベーションが上がるのですが、それはなかなか見つけるのも難しいかなぁ と思うので、そのクラスの近くに好きなお店などを見つけて、クラスの後はそこで食事をして帰る♪ とか なんかもう一つ楽しみやご褒美を見つけておくのも効果的じゃないのかなぁ〜 なんて思います。

 

暑いけど、頑張って行きましょ〜〜う⭐️

 

※ちなみに※ 腹筋など部分的に貼り付けて振動を起こし、楽に筋トレできちゃう! みたいなグッズは要注意です。内科医の先生からお聞きしたのですが、実際に全身を使って運動していないのに楽に寝転んだり、座ったりした状態で勝手に筋肉を振動させたりすると脳は運動していると勘違いし、心臓にものすごく負担が突然かかって危ないですよ との事。

要は、怠けて筋肉をゲットしようとする発想自体が間違えているという事です。筋肉は努力して勝ち取りましょう。やったらやっただけ自分の体を強くしてくれますから。

 

 

 

 

そんでまた砂糖抜き生活へ・・・

以前

結婚式の前約1ヶ月ほど、砂糖が入っている食べ物を避ける生活を実践していました。

しかし!

意識してみるとありとあらゆるものに砂糖が入っていて避けて生きるのがすごく大変だった。

牛丼、麺つゆ、カレー、トマトソース、酢豚、とんかつソース、ポン酢・・・・ 

 

「これじゃ、マジで食べるものがナ〜〜〜〜イ」と悲しくなったり、お呼ばれした時に砂糖入りの甘いお菓子などを出して頂き、お断りするのが心苦しく(そういう時は黙って頂きました。)

何と生活しづらいんだ〜〜〜〜 と思っていました。

 

その時は最初から期間限定での取り組みだったし、約1ヶ月行い、そのまま終了。

その頃を振り返ると肌の調子が良かったです。透明感?みたいなのが出ていた感じがありました。

後は少し疲れにくくなった感じはありました。

 

そして、このドキュメンタリー映画を見て、

amakunai-sugar.com

「あぁ やっぱり」という印象。実際に監督が60日間毎日砂糖を多く摂取すると肝臓の数値がどうなる、とか血液検査の結果がどうなった、とか、どこがどのくらい太ったとか そういった内容が非常にオシャレでカラフルにまとめられているとても面白い映画でした。(超オススメです⭐️)

 

何より気分の浮き沈みの部分が非常に印象的でした。

砂糖を摂取するとめちゃめちゃハイになり、切れるとだいぶ落ち込む という・・・。

 

子供にあげるには特に要注意だな と思います。

 

うちの赤ちゃんは離乳食の時期ですがやはり、さつまいもや果物などの甘さが強いものはパクパク食べますが、ほうれん草やご飯などはスムーズに口に運びません。

小さい頃から人って 甘い=美味しい と思ってしまうのでしょうか・・・。今後、コーラ、アイスクリーム、お菓子 と 甘いものの虜にならないように育てるにはどうしたらいいのだろう、と心配しています。

 

さて、

じゃあ日々の食事はどうすればいいのか 

 

結局うちで作るしかない。そういうレストランにもいくつか行きましたが、結構量が少ないのに高い印象。しかもなんかいかにも「マクロビ」のお店などに行くと、いやぁ  なんか別にいいんだけど、すごい独特な人が多く集まってる印象・・・。

なので、外食をなるべく控えて、家で適当に食べるのが一番。

 

今回うちにある調味料類を色々新調しました。買う時に原材料の欄をしっかりチェックして買わないといろんな化学調味料が入ってるものが多いんですね!!

 

 f:id:yaseromyhubby:20170721115735j:image 

ニューフェイス達の一部。

 

お久しぶりです!あれから大分経つのにまだ痩せてない。

こんにちは!

 

ずいぶん長いことご無沙汰しています。トレーナーのAIRIです。

 

赤ちゃんがいるとなんだかんだと忙しいですね・・・。特に気持ちが。。。

 

しかし、もうすぐ1歳になる娘は保育園に通い出し、私も自分の仕事や活動に少しずつ集中出来るようになって来たので気持ちを新たに!ブログも再開&継続して行きたいと思います。

 

さて、

 

過去1年近くブログをお休みしている間に日々の忙しさや私自身の体の復帰(産後の)が思い通りに行かず、夫を痩せさせるのなんてどーでもよくなっていました。

 

結果、

 

タイトルの通りです。

 

 

この1年近く

 

私のモチベーションの変化としては

 

痩せろ!My hubby

痩せれたら痩せろMy hubby

もう痩せれなくてもいいよ、、My hubby(そんな事よりこっちはやる事色々あるんだ・・)

 

という感じで。

 

ぼよよ〜〜〜ん としたお腹を見て、ため息をつく私に逆ギレして「痩せないと、人間としてダメなのかっ!本当は別に痩せたくはないんだ」と自分を擁護するような発言をして怒ったりしていたmy hubbyでしたが、

 

ドキュメンタリー映画「本当は甘くない砂糖の話」↓

あまくない砂糖の話 THAT SUGAR FILM – 2016年3月19日(土) シアター・イメージフォーラムほか順次公開

 

を見て、

 

再びシュガーフリー生活を実践することを決意。

 

それに伴って食生活全般と運動の両方に注意できるようになりました⭐️⭐️

 

ちょっと前から何となく行ったり行かなかったりになっていたANYTIME FITTNESSにも毎日行くようになって、気合が入っています。よしっ。

 

私の方は体調は悪くはないけども、筋力が産前のように戻らない!ジャンプが全然飛べない!ということで、今後のトレーニングも試行錯誤しつつ強化できればと思っています。なので、今後はmy hubbyネタが足りない時は私の話でもして行ければいいかな〜

日々少しずつ、私達が気をつけている事柄について書いて行きたいと思います。

 よろしければ是非また読んで下さい♫

 

f:id:yaseromyhubby:20170721112154j:image

ロルフィングと筋トレと

先週の記事で「ロルフィング」のセッションに行くと書きましたが、

 

それは何?

 

と思った方は

 

どうぞ、ロルフィングで検索してみてください。

 

ざっくりいうと体の動きと調整のためのプロにやっていただく整体のようなものです。

 

ダンサーの友人に勧められて、合計10セッション受けて体の歪みをなおそう〜!と思っていたので、産後にスタート出来てとても嬉しいです。

 

今日は1回目のセッション。2時間以上もやってもらいました。筋肉の周りにある筋膜を筋肉からはがすため、マッサージのような感じで全身を手でグググ〜〜〜っと押されるわけですが、

痛かったぁーーーー! 

でも、終わったら、体がホワッホワ という感じでだいぶ軽くなりました。

帰宅して、おやつ食べたら、もう今日はヘトヘトモード。

明日は筋肉痛になっているかなぁ〜〜 今後のセッションで体がどう変わって行くのか楽しみです。

ワクワク♫

さて、

 

プロによる整体は良いとして、自分自身でやるトレーニングについてです。

弱った体、落ちた筋肉をどうトレーニングして行くのがいいかな と思っていて、

こんな時期(産後で体力も筋力もない時期)なので、簡単に短く、効果的な筋トレを実験的に行って見て、効果のほどをブログに載せて行くのはどうかな と思いました。

 

明日からスタートしてみようかな と思っている筋トレのメインは2つ

 

1、スクワット

 

2、プランク(というこの姿勢)


両方とも以前はやっていましたが、2番のこのポーズ、腹筋を鍛えたい方にはオススメです。きついです。クラスでは10秒キープX3か4セット がやっとでした。この記事によると4分 と。

そりゃあキツイと思います。。。1分X4セットもキツイと思います。

 

でも、とりあえず、出来る限りでトライしてみようかな 

 

スクワットも正しいやり方で行うのが大切。インターネットにいろんなやり方の記事が出ているので色々試しながらやってみようと思います。

 

My hubbyを道連れに・・・

 

皆さんもよかったら 試してどうだったか教えてください☆

 

 

 

これからは夫婦で!

みなさん 

 

こんにちは。

 

だいぶ長い事、ご無沙汰しております。

 

8月末に3700gの大きな元気な女の子を出産しました、トレーナーAIRIです。

 

My hubbyを痩せさせるどころではない数ヶ月から復帰しました。

 

結論から言うと、My hubbyは全然痩せるどころかむしろちゃんとリバウンドしています。yasero my hubbyを再開するにあたり、久しぶりに体重計に乗るように何度も促しましたが、「いやだぁっ!」と言い続けて今も乗ってくれません。

 

でも、見た感じ、

 

痩せてない・・・です。

 

 これからは私も体を妊娠前に戻して行くにあたり、一緒によく動いて、食べるものに注意を払っていこうかと思っています。

 

みんなそれぞれ出産に関するエピソードはあると思いますが、やはりこればかりは経験した人にしか分からない内容なのでここでは具体的な話は控えますが、産後は丸1日車椅子で過ごし、立てない、歩けない という状態を体験しました。

 

日本では小柄で骨格も小さめのお母さんが多いからか、なかなか厳しい体重指導をされる場合もあるそうですが、私の病院は全然うるさく言われなかったです。

後半の食欲は恐ろしく、焼肉、ファーストフード、アイスクリーム、ラーメン、コンビニのお菓子 などなど とにかく食べまくりました。

最後にはなんと妊娠前から16キロほど増えていたと思います。(だいぶ浮腫んでいたので水分量も多かったかと思うけど)

現在、産後1ヶ月半くらいで、そこからー11キロ。(元よりまだ+5キロ)

 

ただ、筋肉がだいぶ落ちているため、体脂肪率は20%以下くらいだったのが現在は28%くらいの状態でやはり多いです。。。そのためか、赤ちゃんはもういないのに体はとにかく重たいです・・。

 

早くまた動けるようになりたい!と思いつつも、まだまだ体は疲れやすかったり、歩いていると段々腰が痛くなってきたりなどがありますが、日々回復を感じています。

 

来週からロルフィングのセッションに通い、専門家に整体してもらいます。後、日舞のお稽古を再開したいと思っています。

 

昨日から近所に住む友人を巻き込んでMy hubbyと3人で軽いストレッチ、バレエのバーレッスン、筋トレ と、自宅トレーニングを始めました。友人も一緒にレッスンする方が少し緊張感が出るので良いかと思っています。(二人だけだとMy hubbyは「お腹すいた〜」「もうやりたくない〜」などと怠けるので)

 

これからも 引き続きMy hubbyを痩せさせるように頑張りたいと思いまーす!

f:id:yaseromyhubby:20161020152410j:image

 

f:id:yaseromyhubby:20161020152415j:image

 f:id:yaseromyhubby:20161020152621j:image

 

椅子に座ったままエクササイズ

こんにちは⭐️

しばらく間があいてしまいました。

仕事がとても忙しくなってしまい、私もMy hubbyもダイエットに集中出来ない日々を送っていました。

My hubbyは太ってきたと感じているらしく、ここしばらく何度お願いしても体重計に乗ってくれません・・・

身体にいいものを食べようとすると、食料品の買い物と料理に多少手間がかかります。

本当に手軽に食べようとすると(ポップコーン、ドライフルーツ、枝豆、オリーブ、ナッツなど) なかなか満足感に繋がらず、ちゃんと用意したご飯を食べないと、食べ足りない感じが続いてしまい、、、。

外食もちょこちょこあるのでパプリカ、きゅうり、人参、大根、プチトマトなどの野菜スティックを常備するようにしたりという工夫をしています。

さて、忙しい中でもどうにかして運動を日常に取り入れる事が出来ないか考え、一度グループクラスで行った事のある「椅子に座ったままシリーズ」を日々のエクササイズに導入してもらいました。一日中座りっぱなしの時や、わざわざマットを敷いたりするのが面倒だけど、軽く動いておきたい時などにオススメです。

上半身のみでもバリエーションは豊富です。

 

今日はその中からいくつかご紹介します🎵

※ 女性はくれぐれも脚を広げたりした時に、パンツが見えたりしないようお気をつけ下さい。

 

① 開いて、閉じるエクササイズ(誰かもうちょっといい名前を下さい〜)

 

その名の通り、座ったまま体を閉じたり開いたりする動作を大胆に大きく行います。

脚幅は少し開いて座る。その脚の間に上体を落としていきます。ポイントは頭や首周辺をしっかり脱力する事。息を吐く事に集中して、完全に脱力で数十秒キープ。

f:id:yaseromyhubby:20160708230400j:image

 その後、椅子にのけぞって、脚も手も全体に開く。(お腹が出てしまうので急遽ジャケットを着用)また、数十秒キープ。ポイントはなるべく息を吐く事に集中して呼吸をし、しつこいくらいキープ。10秒未満では短過ぎます。これを何セットか繰り返す。

f:id:yaseromyhubby:20160708230420j:image

 

 

② ウェストねじりポーズ

その名の通り、椅子の背もたれを掴んで深く息を吐きながらツイスト!です。

ポイントは足の裏を床にちゃんと付ける事(こちらの写真↓ではNGですが、その下の写真では大丈夫) と あまり深く座り過ぎない方がやり易いと思います。モデルの人はだいぶ深く座っちゃってますが…

f:id:yaseromyhubby:20160708230432j:image

 

f:id:yaseromyhubby:20160708230455j:image

 

 

 ③ 骨盤ローリング

これが実は1番腰周りには良いおすすめエクササイズです。以下の2枚の写真の違いは分かりますね??

この「骨盤を倒す動き」と「立て直す動き」を超ゆっくり行ったり来たりすると(出来れば、立て直すだけでなくもっとお尻を出して腰を反るまで行くのも良いです!)腰周りの緊張が和らぎます。大切なのは倒す事ではなくて、ゆっく〜〜〜りと前後に行ったり来たりする事です。

ちなみに、これは骨盤を「前後」する動きですが、左右交互に上下する方法もあり、そちらはちょっと難しいですがこれも良いかと思います。(写真がなくてごめんなさい)

f:id:yaseromyhubby:20160708230511j:image

 

f:id:yaseromyhubby:20160708230527j:image

 

 この他、首や肩周り、腕をひっぱったり回したりするエクササイズも椅子に座ったままできるシリーズでたっぷりありますので、そのうちご紹介しま〜〜〜す⭐️

 

暑いですが、体内の冷えに気をつけて体を芯から動かす習慣をつけてがんばりましょ〜〜う。